施設・サービス案内

共同住居のご案内

共同住居とは…

1人暮らしをしたいが、急には自信がない方や、長期的に病院に入院されていた方が退院後に3~5名の共同で生活を営む事により、掃除・洗濯・調理などの生活能力を身につける事を目的とした施設です。
また、連帯保証人がいないため、民間アパートや公営アパートの賃貸契約を結べない方も入居の対象となっております。

共同住居を利用するには?

まずは主治医の先生(かかりつけのクリニック、病院等)にご相談ください。その後医療福祉相談室のスタッフが詳細について説明いたします。

・共同住居施設一覧

熊野共同住居 初花荘

設立 平成17年4月  
場所 安芸郡熊野町  
定員 20名  
男性5名×2ユニット 女性5名×1ユニット
女性3名×1ユニット 個室   ×1ユニット
熊野共同住居 初花荘

共同住居 やけやま

設立 平成9年10月
場所 呉市焼山
定員 女性3名

矢野共同住居 おおいそ

設立 平成11年5月
場所 広島市安芸区矢野
定員 男性6名

矢野共同住居 こうげだに

設立 平成11年12月
場所 広島市安芸区矢野
定員 男性4名
TOPへ